俺の哲学

20代の全力の軌跡

女の子にメッセージを送れないあなたへ

f:id:cxgyw196:20150423002701p:plain

 
 
女の子にメッセージを送りたいけど送れないあなたに捧げるこのメッセージ
 
迷ってるならyesを選ぼう。
 
そんな風に想える優しいコラム。

成長しました、成長したという人は成長してない。

f:id:cxgyw196:20150423001442p:plain

 

SNSで定期的に

 
「成長しました!」
とか
「価値観が変わりました!」
 
とか言ってる人のほとんどは絶対成長してない。

 

まず、そういう人たちは何を成長とするかの定義が全くなくぼんやりしている。

あとなんかそういう発言って安っぽくみえてしまう。

続きを読む

仕事術は人を〇〇させないことからはじまる。

f:id:cxgyw196:20150404220732p:plain

 

仕事の流儀はここにある

 

やるべきことをやるのは最低限のことだが、そのあとは上司や部下の人を退屈させないことが仕事のコツだ。
 
これは、自分が小さなベンチャーの会社にいるから自分にだけしか当てはまらないかもしれないというのは前置きに置いておこう。
 
どんな報告だって、上司が聞きたいのことはなんなのかを考えて行動する。
 
それをちょっと立ち止まって考えるだけで、あなたの評価は変わる。

初めて大人の店に行って思ったこと

f:id:cxgyw196:20150423002701p:plain

 

 

一言で言えば

 

宝くじが当たってしまった気分。

普通だったら、しっかり働いて世の中に価値を生み出してからから大金というのは手に入る。
その過程をすっぽかして、大金持ちになってしまった人のほとんどは破綻する。
 
 
恋愛も同じだ。
しっかりとデートを重ねて相手や自分を知った上で愛してもらえる。
その過程をすっ飛ばすと必ずどこかで破綻してしまう。
 
どうやらその感覚と非常に似ていた。

若いっていう武器に勝る武器があるとしたら

f:id:cxgyw196:20150422001735p:plain

 

俺はまだ若い。

20代前半である。

 

よく言われることは

 

「まだまだ、若いんだからなんとでもなる。」

「時間にまだ余裕があって羨ましい。」

 

多分、30代くらいの人から見たら俺は若いというすごく良い武器を持っているのだろう・・・。

 

でも、なんでそう思ってしまうのかということを考えながら、そう思った時にそれに勝るものとは何ぞやということを長々と書いていきます。

 

続きを読む

未来のあなたはあと人生60年でこれだけのことできますか?

人生60年と考えたら急に寂しくなった。

永遠に思えた命も社会人になったからか、有限であると感じるようになった。

 

あと60年でどれだけの課題が残っているであろうか・・・

母がスマホにすることによる22歳への影響

f:id:cxgyw196:20150415005529p:plain

 

母が最近スマートフォンにした。

 

自分が小学生の時からケータイを使っていた。

なのにいつの間にか自分の方が先にでスマートフォンを使い、いつの間にか母よりもインターネットやスマートフォンの操作が得意になっていた。